院内セミナーの風景
 春日丘動物病院では、獣医師も動物看護師もトリマーも日々、動物医療を勉強しています。朝には、入院動物の状況を獣医師からみんなに報告します。動物看護師は、判らないことを質問します。その後、前日にあった診察カルテをすべて獣医師に報告します。そこで問題点があると、夜遅くまで、専門書や学会雑誌等で情報を整理します。獣医師は、先輩の先生は後輩の先生に正確な最新の知識や技術、経験を伝えます。後輩の先生は、先輩の先生に早く追いつくために多くの経験と勉強をし、先輩よりも新しい情報を得ています。獣医師は、個人の時間の多くを犠牲にして、たくさんの勉強をしています。
専門知識をお尋ねいただく際は、そのことをご配慮いただけると幸いです。
メールでのご相談は次のアドレスにお願いいたします。
なお、緊急性のある場合や1週間以内にメール返信がない場合は、
お手数ですが、お電話にてご相談ください。
kasugaoka@tea.ocn.ne.jp